ふくらはぎと膝裏の肉割れ写真

ふくらはぎや膝裏の肉割れケア!スカートやショートパンツで隠せない線を消す

更新日:

ふくらはぎや膝裏の肉割れは他の部位に比べて隠すのが難しいです。

夏の時期が近付いてくると、スカートやショートパンツを履くことができなくなります。
黒いストッキングを履いて隠すことはできても、一生続けていくのは嫌なものです。

肉割れは何十年と放っておけば大分目立たなくはなりますが、足の肉割れだと女性であれば消す為にケアをしています。

「ふくらはぎや膝裏の肉割れ」で分かること

  1. 足(ふくらはぎや膝裏)に肉割れができる原因
  2. 消す為にはどういったケアをしていくのか
  3. 肉割れケアの効果を高める方法

私自身の肉割れ写真は「肉割れクリームを実際に使って比較!太った肉割れ線を消すならコレ」で掲載しているように、完全に治すことはできないですが、目立たなくすることはできます。

ふくらはぎや膝裏の肉割れを治せなくても、安心してスカートやショートパンツを履けるように、白い線や赤い線を消したい人はご覧ください。

ふくらはぎや膝裏の肉割れの原因

ふくらはぎや膝裏の肉割れの原因を解消することで、ケアの効果を高めることができます。

肉割れができる原因は脂肪や筋肉の増加によって、からだが成長をすることです。
太ることや筋トレをすることで、脂肪や筋肉が増加をしても皮膚は成長できません

そのため、内側の皮膚が切れることで起こる症状です。

特に肌が乾燥をしていると弾力が失われてしまうので、肉割れが起きやすい原因にもなります。
ふくらはぎや膝裏は脂肪や筋肉が付きやすい部位ですが、ボディケアをしていない人も多いです。

そのため、ふくらはぎや膝裏に肉割れができてしまいます。

肉割れの原因は脂肪や筋肉の増加!そもそも肉割れとは?

痩せてる人は歩き方で下半身への負荷による筋肉が原因になる

脂肪や筋肉の多い部分にできやすい肉割れですが、ふくらはぎや膝裏付近には特有の原因があります。
そのため、痩せていて太ったり筋トレをした覚えがない人でも、できることがあります

その特殊な原因となるのが歩き方などによるものです。

ふくらはぎや膝裏のような下半身は日々の生活の中で、歩くことで負荷がかかります。
特にヒールの高い靴を履いていると、気づかぬうちに親指が少し浮いたままになってしまうことが多いです。

それによって必要以上に負荷がかかってしまい、筋肉を使ってしまうことがあります。
ふくらはぎや膝裏のような下半身は生活の中で筋肉が増加をしやすい機会が多いです。

また、靴のサイズが合っていなかったりすることで、歩き方が不自然になり負荷をかける原因にもなります。

ふくらはぎや膝裏の肉割れのケア

肉割れの写真

ふくらはぎや膝裏の肉割れと言ってもケアの仕方に変わりはありません。あきらめなければ私の今の肉割れのように目立たなくなってきます。

ふくらはぎや膝裏の肉割れケア

  • アフターケア用の肉割れクリーム
  • 美容皮膚科のレーザーや炭酸ガス

美容皮膚科で治療をすることもできますが、即効性がある訳でもなく数十万の高額な治療費がかかります。

そのため、市販の保湿クリームに比べれば多少は高いものの、安い肉割れのアフターケア用を使ってケアをしていく人が大半です。

私自身も肉割れクリームを使ったケアをしました。

肉割れクリームの中にもアフターケア用と予防目的の人用と2種類があるので、ふくらはぎや膝裏に白い線や赤い線がすでに出来た人は間違えないように注意をしてください。

私自身が最初は保湿クリームを使ったのですが、効果を感じることはできず予防は良くてもアフターケアで効き目のあった口コミを見かけないです。

アフターケア用のクリームに関しては薬局やデパートで市販されていることは少なく、通販などを利用するのが一般的です。

私が実際に使った人気のあるクリームについては「妊娠線・肉割れを消すクリームランキング」をご覧ください。

今までに肉割れクリームをいくつか使いましたが、私が最終的に選んだのは「プレマーム」でした。アフターケア用の中で価格が安くて評判が良いことで知られています。

私が使ったクリームと同じのを利用してみようって人は、「プレマーム」を使ってみてはいかがでしょうか?

原因の解消をしながらクリームでケアをする

ふくらはぎや膝裏の肉割れを私のように本気で薄くしたり消したいのであれば、クリームを使うだけはおすすめできません。
きちんと原因の解消をしていくのも大切なことです。

そもそもの原因を解消できていなければ、更に悪化をすることもあります。

口コミなどでクリームを使ったら効果があったなどの書き込みもありますが、人によって症状も違うので効き目を感じれなかった人も当然のことながらいます。

失敗をして後悔をしない為にもクリームでケアをしつつも、原因の解消を少しづつ行っていくようにしましょう。

原因を解消する方法

  1. 太ったのが原因であれば少しづつ痩せる。
  2. 筋トレをしていたのならペースを弱める。
  3. 乾燥が原因となってるのなら、油の多い食事をひかえ、寝不足に気お付ける。

人によっては昔にできたふくらはぎや膝裏の肉割れを消したい人もいるかと思います。特に成長期の中学生や高校生時代にできてしまう人も多いです。

随分向かしの肉割れであれば、クリームでケアをしながら、寝不足や運動不足などの生活習慣の部分を改善することが、肌の働きを高めることができます。

まとめ

ふくらはぎや膝裏の肉割れは女性だとスカートや短パンも履けなくなり、好きな洋服を着ることができなくなってしまいます。
海やプールや温泉へもいくづらくもなってきます。

1年ぐらいで自然と消える症状であれば我慢ができるものの、肉割れは長い年月がかかります。

肉割れは完全には治らない症状でもあり、ケアをしてだんだんと目立たなくなるとは言っても、即効性のある方法はありません。
最低でも皮膚の生まれ変わりの周期であるターンオーバーの周期の3ヶ月はケアが必要です。

口コミで3ヶ月ケアしたら消えたなんて書かれていて、希望を持ちたくもなってきはしますが、人によっては1年と続けている人もいます。
本気でふくらはぎや膝裏の肉割れを消したいと思うのであれば、原因の解消も少しはするのがおすすめです。

私自身が肉割れに悩んだ際にクリームはいくつか使い比べましたが、おすすめのとしては「プレマーム」です。
体験談として私の口コミも紹介をしているので、興味のある人は下記よりご覧ください。

プレマームの口コミや効果!クリームでどうなる私の肉割れ線

-部位別の肉割れの特徴

Copyright© 肉割れクリームを実際に使って比較!太った肉割れ線を消すならコレ , 2019 All Rights Reserved.