肉割れは日焼けで一時的に消える可能性はある!ただ日焼けはお勧めできない理由

投稿日:

肉割れは日焼けをすると消えると言った情報は多く見かけることができます。
しかし、一方で日焼けをしたら目立ってしまったなどの声もあります。

結論から言えば肉割れは目立たなくなる可能性は少なからずあります。
但し、全ての人ではなく一部の人に限った話になってきます。

また、意図的に太陽の光を浴びて肉割れを消そうするのはおすすめができない方法でもあります。

この記事では日焼けで消えるのかだけではなく、なぜおすすめできないのかや一部の人に限るのかについて紹介をしています。
肉割れができて消したいと思ってる人であれば最後まで読めば損をすることはないはずです。

肉割れは日焼けで消える?

先ほども言いましたが肉割れは日焼けをすると消える可能性はあります。

厳密にいえば色の変化によって目立たなくなる可能性があります。
しかし、これは全ての人に言えることではありません。

人によって肌の色も違ったり、肉割れの深さや部位なども違ってきます。
また、日焼けによってどの程度のメラニンが分泌され、肌の色を変化させるかは見極めることはできません。

そのため、肉割れが日焼けをして消えたって声もあれば、目立つようになった人もいるのですね。

肉割れを隠す為に日焼けするのはおすすめしない

肉割れを隠す為に日焼けをするのはおすすめできない理由があります。

そもそも紫外線は肌の働きを低下させる原因なので、紫外線対策を多くの人は行っています。
若いうちであれば肌の水分量も多く、ターンオーバーの働きも正常に行われやすいです。

肉割れを消す為に大切なのは、肌本来が持っているキレイになる働きを、正常化させることです。

日焼けをすれば逆に悪影響となるだけではなく、その他の肌トラブルに悩まされる可能性があります。

日焼けが肉割れに悪影響になる

肌に強い紫外線を浴びることで、下記の3つのような問題が発生する可能性があります。

日焼けによる肉割れへの影響

  • 肌の働きを低下させる
  • 紫外線にダメージにより代謝の低下を促す
  • 真皮の黒ずみは解消できない

肌の働きを低下させることによって、ターンオーバーの周期が遅れたり、乾燥がしやすくなるなどがあります。

日焼けをすると肌の色が変化をする原因は刺激によってメラニンが過剰に分泌されるからです。
時間が経てばターンオーバーで色素沈着した皮膚と一緒に、外に排出されるので元の状態に戻ります。

しかし、真皮の部分まで色素沈着をすれば、解消をすることはできないですし肉割れ線の色が黒くなることも考えられます。

海やプールに行くなら肉割れが隠れるビキニ

これから海やプールに行くのであれば、肉割れが隠れるようにしましょう。

もともと肉割れができた人は線を隠す為に、部位によってスカートタイプなどで隠れるのを選ぶことが多いです。
それは、日焼けをしない対策としても有効だからこそ、おすすめされたりもしています。

肉割れ線の色が黒くなれば、よりくっきりと目立ちやすくなってしまいます。
もしかしたら消えるかもと考えるのではなく、肌を守るようにするようにしましょう。

そして、肉割れを消したいのであれば、私のようにケアをしていくのがおすすめです。

日焼けで隠すのではなくケアを継続するのが大切

肉割れができたのであれば、できることはケアを継続することぐらいしかありません。

そして、ケアを継続している人は効果を実感できていることが多いです。
但し、短期間でどうにかなると考えていれば、間違いない失敗をします。

もともと私も太ったのが原因で肉割れができましたが、クリームを使ってケアを1ヶ月や2ヶ月しか訳ではありません。

ずっとこのまま肉割れがあるのが嫌ならケアを継続する。
もしくは薄着になる来年以降も同じように悩んであきらめるしかありません。

私の肉割れ線が今はどんな状態になってるのかやどんなケアをすれば良いのかについて知りたいって人は下記をご覧ください。
肉割れクリームを実際に使って比較!太った肉割れ線を消すならコレ

-肉割れの基礎知識

Copyright© 肉割れクリームを実際に使って比較!太った肉割れ線を消すならコレ , 2019 All Rights Reserved.